マエカワユニフォーム

工場向け衛生白衣、衛生帽子の製造・販売、異物混入対応の白衣のことなら 株式会社マエカワユニフォーム

商品カテゴリ

コンテンツ

ブログはコチラ
 
fax注文書
 

送料について

1万円(税別)以上のご購入で送料無料
 

本州・四国・九州
500円(税別)

北海道
1,200円(税別)

沖縄・他離島
1,500円(税別)

(一部除外有り)

 

お問い合わせ

お問い合わせ


ご不明な点等ございましたら、当店スタッフまでお気軽にお問い合わせください。
迅速・丁寧をモットーに私たちがお客様の疑問を解決いたします。

お問い合わせはこちら

 

メディユニへのバナー
HOME»  食品工場用白衣を貸与する際の注意点

食品工場用白衣を貸与する際の注意点

食品を扱う企業にとって欠かせないユニフォームですが、貸与する場合は注意が必要です。こちらでは、食品工場用白衣を貸与する場合の注意点をご紹介します。

貸与規定を整備しよう!

貸与規定を整備しよう!

食品工場用白衣を貸与する際は、事前に規定を整備しておきましょう。

貸与でよくあるトラブルは、紛失や未返却になることです。一般的に、入社の際に貸与して退職の際に回収します。貸与する際に、枚数や期間を明確にしておきましょう。紛失や返却しなかった場合、企業にとって損失となるのはもちろん、犯罪に悪用される可能性もゼロではありません。

そうなると企業のイメージダウンにもつながるため、「退職時の回収方法」「盗難や紛失した場合の対処法」などをしっかり規定項目として入れておきましょう。

使用方法も明確に

使用方法も明確に

衛生管理の基本とも言える食品工場用白衣の着用ですが、使用方法を明確にしておくことも大切です。

例えば、長く使用していると汚れが落ちにくくなりますし、ボタンが破損してしまうかもしれません。一定期間で交換時期を設けるなどして、白衣のクオリティに差が出ないようにしましょう。粗雑に扱うなどの理由で交換が必要となった場合は、実費での支払いを義務付けておくのも良いでしょう。

このように、食品工場用白衣の使用について企業側の方針や考え方を明確にしておくことで、白衣に関するトラブルを減らすことが期待できます。

また、食品工場用白衣を着用する際に重要なのが、衛生管理の問題です。個人や企業だけでは管理が困難ですので、レンタルユニフォームなどを活用するのも一つの方法です。

マエカワユニフォームでは、食品工場用白衣を安い価格で製造・販売・レンタルしています。直販ですので、在庫があれば最短で当日発送も可能です。実際に利用された方からは、納期が早い、対応が早いといった声もいただいています。無料サンプルやカタログのご請求はお気軽にお問い合わせください。

レンタルの場合は、週間の洗濯回数をお客様と相談したうえで決定し、集配にお伺いします。在庫スペースや洗濯の手間が省けて経費削減にも役立ちますので、ぜひご活用ください。

異物混入対策を考えた食品工場用白衣をお届け

会社名 株式会社 マエカワユニフォーム
住所(本社) 〒544-0032 大阪府大阪市生野区中川西1丁目18−23
電話番号 06-6741-0800
FAX番号 06-6712-7052
メールアドレス info@maekawa-uniform.com
URL https://maekawa-uniform.com
取扱商品 食品工場向けユニフォーム及び付属製品